おしゃれで安全な子供用自転車ヘルメット!おすすめ紹介

おしゃれで安全な子供用自転車ヘルメット!おすすめ紹介

ヘルメットのサイズ

頭のサイズは個人差がありますので、額と後頭部の一番出っ張っている部分と、耳のすぐ上を通るラインを測定してください。

以下、年齢とサイズ(頭囲)の目安です。
あくまで参考の情報となる点、ご留意ください。

年齢ヘルメットのサイズ(頭囲)の目安
1歳46cm ± 3cm
2歳48cm ± 3cm
3歳49.5cm ± 3cm
4歳50cm ± 3cm
5歳51cm ± 3cm
6歳51.5cm ± 3cm

 

安全性

ヘルメットは、安全に自転車に乗るために必須となる装備です。

子供の安全確保のため、
日本メーカーであれば、安全基準適合を示す「SGマーク」が付いたもの、
海外メーカーであれば、各々の国が定める安全基準をクリアしたものを選ぶことが大切です。

おしゃれでカッコいい、安全なおすすめヘルメット

全8社の計13種類のヘルメットをご紹介します。

Nutcase(ナットユース)

baby nutty / Little nutty
Nutcaseは、アメリカで誕生した、個性的&ポップなデザインが特徴のヘルメットブランドです。

赤ちゃん向けのヘルメットが baby nutty、キッズ向けのヘルメットがLittle nutty です。
特筆すべきはなんといっても、おしゃれで、かわいく、かっこいいデザインです。
もちろん、それだけではなく、安全性・機能性にも優れています

安全面では、アメリカ、及びヨーロッパの安全基準テストをクリアしており、日本のSGマークも取得しています。

機能面でも、マグネット式のバックル採用により、子供でも簡単に片手で装着ができる等、使い勝手のよいヘルメットです。

公式ページはコチラ

サイズXXS(47-50cm)/ XS(48-52cm)
カラー6色 / 26色
重量250g / 385g
参考価格¥6,800 + 税

 

Street Helmet
Nutcaseは、アメリカで誕生した、個性的&ポップなデザインが特徴のヘルメットブランドです。

nuttyの大人版(ジュニアも含む)というところでしょうか。

おしゃれで、かわいく、かっこいいデザインに、スタイリッシュさが加わっています。取り外し可能なバイザーがついており、日差しや雨を避けることもできます。
安全性・機能性もnutty同様、大変優れています。
もちろんSGマークも付いています。

デイリーユースに最適な、もっともオススメできるヘルメットの一つと言えるでしょう。

公式ページはコチラ

サイズS(52-56cm)、M(56-60cm)、L(60-64cm)
カラー38色
重量385g
参考価格¥7,800 + 税

 

bern(バーン)

NINO / NINA
bernは、2004年にアメリカで誕生したヘルメットブランドです。

キッズ向けのボーイズヘルメットがNINOガールズヘルメットがNINAです。

NINO(ボーイズ)はスタイリッシュでかっこいいデザイン、NINA(ガールズ)はポップでおしゃれなデザインになっています。

高い耐衝撃性と、軽量性も備えており、キッズヘルメットのジャンルにおいて爆発的なヒットを記録しているとのことです。

公式ページはコチラ

サイズXS-S(48-51.5cm)、S-M(51.5-54.5cm)
カラーNINO 8色 / NINA 8色
重量318g
参考価格¥9,500 + 税

 

BELL(ベル)

ズーム2
BELLは、1923年にアメリカで誕生した、自転車用ヘルメットのパイオニアです。

ZOOM2は、日本別注のキッズ向けヘルメットの中でもベストセラーを誇っていた「ZOOM」の後継モデルになります。

高い機能性(サイズ調整が簡単にできるフィッティングダイヤル、虫の侵入を防ぐバグネット、軽量仕様、SGマーク付き)等、と、BELLの特徴と言える美しいグラフィックなデザインを備えています。

でありながら、お買い得な価格設定となっており、コントパフォーマンスの高いヘルメットと言えるでしょう。

公式ページはコチラ

サイズXS-S(48-54cm)、S-M(52-56cm)
カラー13色
重量200g、205g
参考価格¥3,900 + 税

 

Melon Helmets(メロンヘルメット)

Melon Helmets(メロンヘルメット)
Melon Helmetsは、2013年にドイツで誕生した新鋭の、街乗り自転車ヘルメットの専門メーカーです。

レトロな雰囲気のスケボーのヘルメットのようなデザインと、レース向けヘルメットと同等の軽さが特徴です。

ヘルメットには別売のバイザーを装着し、カスタマイズすることも可能です。
ドイツの安全規格「GSマーク」を取得しており、安全面でも申し分ありません。

ユーロバイクアワード受賞レッドドットアワード受賞と、デザイン面、安全面でも認められ、ヨーロッパでは幼児用ヘルメットとしてもシェアを拡げています。
マグネット式のバックル採用により、着脱も容易で使い勝手もよいです

サイズXXS-S(46-52cm)、M-L(52-58cm)、XL-XXL(58-63cm)
カラー38色
重量200g、220g、250g
参考価格ヘルメット:¥7,000 + 税、バイザー:¥2,400 + 税

 

LAZER(レーザー)

P’Nut / Nut’Z
LAZERは、1919年にベルギーにてバイク用革製衣類の生産からスタートした、世界最古のヘルメットメーカーです。
スポーツサイクルを趣味とする人にはおなじみのメーカーかと思います。

P’Nutはサイズが小さい
46-50cm、Nut’Zは少し大きめのサイズ50~55cmです。
本格的な流線形の形状、かつスポーティなカラーとなっています。ヨーロッパのCE規格に合格しており、安全面でも申し分ないですし、被るだけで最適サイズに自動調整されるオートフィット機能も付いています。

本格的なスポーツサイクルの装いが好きな方におすすめしたいヘルメットです。

サイズXXS-S(46-52cm)、M-L(52-58cm)、XL-XXL(58-63cm)
カラー6色 / 6色
重量270g / 300g
参考価格¥6,000 + 税

 

GIRO(ジロ)

RAZE WF
GIROは、1985年にアメリカで生まれたヘルメットメーカーです。

RAZE WFは、本格的な流線形の形状、かつスポーティでありながら、どことなくおしゃれさを感じるデザインです。

OPSC安全規格を取得しており、安全面でも申し分ありません。GIROオリジナルのアキュア・ダイアルにより、片手で簡単にフィット感を調整できる機能がついています。

この部分(後頭部のところ)が少し空いているため、ポニーテールの髪型でも快適に使用できるとのことです。

本格的なスポーツサイクルの装いにしたいが、オシャレ感も欲しい方という欲張りな方におすすめしたいヘルメットです。

公式ページはコチラ

サイズXM-L(50-57cm)
カラー9色
重量273g
参考価格¥8,000 + 税

 

BRIDGESTONE(ブリヂストン)

bikkeキッズ / bikkeジュニア
ブリヂストンは、言わずと知れた国内の大手自転車メーカーです。

bikkeヘルメットは、豊富なオプションパーツでコーディネートが楽しめる車種「bikkeシリーズ」のオプションパーツとしてラインナップされたヘルメットになります。

日本人に合うよう、横幅が広めの丸みを帯びた内部形状になっているのが特徴です。

見た目通りのかわいいデザイン、かつリーズナブルな価格設定でありながら、SG規格適合で安心の日本メーカー品です。

公式ページはコチラ

サイズ46-52cm / 51-57cm
カラー7色 / 5色
重量400g / 500g
参考価格¥4,600 + 税 / ¥4,800 + 税

 

FS-JAPAN

CH-1 デザイン / CH-2 デザイン
FS-JAPANは、バイク用品や子供用自転車ヘルメットなどの企画、販売、卸売を行っている会社です。

CHデザインシリーズは、お手頃価格でありながら、カッコよく、かわいく、おしゃれなデザインのヘルメットです。
SGマーク付きですので安全面の心配もありません。

ダイヤル式のサイズ調整機能付きで使い勝手もよい商品です。

サイズは小さめのCH-1、少し大きいCH-2の2種類です。

コストパフォーマンスが大変高いヘルメットです。

公式ページはコチラ

サイズ48-52cm / 50-56cm
カラー5色 / 5色
重量300g
参考価格実売価格 ¥2,500 + 税 程度

 

厳選! 当サイトおすすめの子供自転車をランキング形式でご紹介 厳選!当サイトおすすめ子供自転車ランキング

「大きくなったら、パパとサイクリングがしたいな♪」
笑顔の子供と、楽しいサイクリングを!

関連記事

ボディバッグ

おすすめのキッズボディバッグ!自転車に乗る子供へ

自転車の他に用意するもの

子供用自転車の他に必要となるもの

サイクルグローブ

おしゃれ!子供用サイクルグローブ(自転車用手袋)のおすすめ

子供(キッズ)自転車の鍵の選び方 おすすめはコレ!

子供(キッズ)自転車の鍵の選び方 おしゃれ鍵のおすすめ!